【dポイントで投資】日興フロッギーの評判とメリット7つ・デメリット3つを徹底解説

ポイント投資
【dポイントで投資】日興フロッギーの評判とメリット7つ・デメリット3つを徹底解説

dポイントで投資ができる『日興フロッギー』が気になっています。
日興フロッギーの評判やメリット・デメリットが知りたいな。

このような悩みに答えます。

この記事を書いた人

ラッコ
  • 資産運用歴3年
  • 総投資金額:約200万円
  • Twitterのフォロワー:1,000人以上

つみたてNISAやポイント投資でコツコツと資産運用しています。

\ Follow Me /

この記事では、実際に『日興フロッギー』を利用している管理人が、メリットやデメリット、利用者の評判を解説していきます。

結論から言うと、日興フロッギーは100円から株から購入できて、ポイント投資もできるので、初心者にも自信を持っておすすめできるサービスです。

事務局
管理人

眠っていたdポイントを効率良く使えます。

とはいえ、「本当にそうなの?どんなサービスなの?」と疑問に思われている方も多いと思うので、この記事を読んで参考にしてもらえればと思います。

なお、日興フロッギーに登録する際、利用できるポイントサイトは現時点でありませんので、以下からサクッと登録しちゃいましょう。

スマホとマイナンバーカードが手元にあれば、すぐ簡単に手続きができます。

  • dポイントで株が買える!
  • 100円から投資を始められる!
  • 今なら最大1,700ポイントがもらえる!

日興フロッギーの特徴

日興フロッギーの特徴

『日興フロッギー』は、三井住友フィナンシャルグループのSMBC日興証券が提供する投資情報サイトで、同時に株取引もできるサービスです。

最大の特徴は、NTTドコモが提供するdポイントを株式投資の購入資金に充てられるということ。

貯めたdポイントで気軽に、投資を始められるのは嬉しいですよね。

事務局
管理人

管理人もdポイントを使ってコツコツ投資しています。

また、購入できる銘柄は上場企業の株式やETF、REITなど幅広く、さらに最低100円からと少額で投資が始められます。

日興フロッギーのデメリット3つ

日興フロッギーのデメリット

まず最初に、『日興フロッギー』のデメリットを3つ解説しますね。

  1. 100万円を超えると手数料が発生
  2. 指値注文ができない
  3. 端株優待がもらえない

順番に見ていきます。

デメリット①:100万円を超えると手数料が発生

日興フロッギーでは、注文金額が100万円を超えると1.0%の購入手数料がかかります。

例えば、300万円分の株を買うと3万円の手数料がかかることになります。

管理人
管理人

1%の手数料は、コストとしては非常に大きいです。

ですが、逆に考えれば、100万円以下の注文をする場合は手数料が一切かからないので、少額投資をする方におすすめと言えます。

詳しくは、メリットの面でも解説します。

デメリット②:指値注文ができない

通常の株取引では、例えば「1,000円で買いたい」と指値注文を出すのが一般的です。

一方、日興フロッギーでは、指値注文や成行注文などの注文形態ではなく、注文時間によって平日午前の始値か午後の始値に自動的に決まることになっています。

そのため、株価の値動きを見極めながら自分のタイミングで売買することができません。

ですが、少額でコツコツと株購入をスタイル(=ドルコスト平均法)であれば、さほど影響はないかと思います。

デメリット③:端株優待がもらえない

株主優待の中には、1株だけ所有しているだけでも優待がもらえる(=端株優待)銘柄があります。

しかし、日興フロッギーで購入する株は、単元株(100株)になるまで名義がSMBC日興証券となるため、端株優待がもらえません。

これは、日興フロッギーが議決権や株主優待の権利がない「キンカブ」を利用しているためです。

もちろん100株になれば、自分名義になって株主優待はもらえるので安心してくださいね。

日興フロッギーのメリット7つ

日興フロッギーのメリット

続いて、『日興フロッギー』のメリットを7つ紹介します。

  1. dポイントで株式投資ができる
  2. 100円から株購入できる
  3. 100万円まで購入手数料0円
  4. 配当や株主優待がもらえる
  5. NISA口座に対応
  6. 情報収集をしながら投資できる
  7. スマホで手軽に投資できる

順番に見ていきます。

メリット①:dポイントで株式投資ができる

日興フロッギーでは、dアカウントと連携することで手持ちのdポイントを株の購入資金に充てることができます。

dポイント1P=1円として利用できるので、dポイントを実質現金化することができます。

しかも、期間限定dポイントも利用できるのがメリットで、使い道に困るポイントも効率的に消化することができます。

管理人
管理人

期間限定dポイントを実質現金化できるのは、日興フロッギーだけ!

ちなみに、効率良くdポイントを貯めるなら、ポイントサイトを利用するのが手っ取り早いです。

以下の記事で、おすすめのポイントサイトを紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

メリット②:100円から株購入できる

通常の株取引では最低購入単位である単元株数が決まっており、その単元株数を購入するためには数十万円から100万円以上のまとまった資金が必要になることもあります。

一方、日興フロッギーでは、利用者が購入金額を100円から100円単位で指定して株を買うことができます。

管理人
管理人

ワンコインで投資できるので、学生や専業主婦の方などでも気軽に始められますね。

メリット③:100万円まで購入手数料0円

一般的な証券会社では、株の購入時に数十~数百円の手数料がかかりますが、日興フロッギーなら100万円までの株の購入には手数料が一切かかりません。

売買手数料は、以下のとおり。

概算注文金額購入手数料売却手数料
100万円以下0%0.5%
100万円超1%1%
管理人
管理人

注文金額が100万円以下になるように調整すると、お得に取引できますよ。

メリット④:配当や株主優待がもらえる

日興フロッギーでは、他の証券会社と同様に企業の業績に応じて配当金を受けることができます。

また、「自動スイング」という保有株数が単元株数以上になれば自動的に単元株に切り替わる機能が導入されています。

同一企業の株を少しずつ継続購入して単元株に切り替えることができれば、株主優待特典なども受けることができます。

メリット⑤:NISA口座に対応

日興フロッギーでは、運用益が非課税になるNISA口座が利用できます。

NISAとは

毎年120万円を上限に最長5年間、新規購入株式の配当や譲渡益が非課税になる制度です。

通常だと約20%かかる税金が非課税になるので、NISAを利用することでよりお得に運用できます。

メリット⑥:情報収集をしながら投資できる

日興フロッギーでは、様々な企業が紹介されている記事やマーケット情報を読みながら情報収集ができます。

記事の内容も分かりやすいので、ブログ感覚で手軽に読めますよ。

管理人
管理人

管理人は、日興フロッギーの記事を読んで、株に関する知識を蓄えました。

また、紹介されている企業が気に入れば、記事からそのまま株を購入することもできます。

日興フロッギーで購入できる対象は、東京証券取引所上場の約3,700銘柄の株式やETF(上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)など豊富に用意されています。

また、記事の中には読むだけでdポイントがもらえる記事があります。

メリット⑦:スマホで手軽に投資できる

日興フロッギーは、初心者でも分かりやすいようなサイト設計になっています。

スマホで簡単に利用できるため、通勤・通学途中や昼休みなどのスキマ時間でも株式投資を行うことができます。

また、口座開設もスマホとマイナンバーカードがあれば、全てネット上で簡単に手続きができるのもメリット。

  • dポイントで株が買える!
  • 100円から投資を始められる!
  • 今なら最大1,700ポイントがもらえる!

日興フロッギーの評判

日興フロッギーの評判

『日興フロッギー』を実際に利用した人の「良い評判」と「悪い評判」の両方を紹介していきますね。

日興フロッギーの悪い評判

まずは、日興フロッギーを利用した人の「悪い評判」を紹介します。

悪い評判はあまり見かけませんでしたが、「売却時に手数料がかかる」という声がありました。

たしかに100万円までの購入には手数料がかかりませんが、売却時には0.5~1.0%の手数料がかかるのはネックかもしれません。

ただ、dポイントを現金化できることだけを考えれば、たった0.5%の手数料だけで済むと思うとかなり低コストだと個人的には思います。

日興フロッギーの良い評判

続いて、日興フロッギーを利用し人の「良い評判」を紹介しますね。

良い評判では、「期間限定dポイントが使えて便利」「100万円まで買い手数料が無料」「記事閲覧でポイントを稼げる」という声がありました。

特に、期間限定dポイントが使えるというのがやはり大きなメリット。

楽天証券では、期間限定の楽天ポイントは使えないので、この点は日興フロッギーの強みだと思います。

管理人
管理人

期間限定dポイントが使える点だけは改悪してほしくないですね!

日興フロッギーの評判とメリット・デメリット:まとめ

dポイントで投資ができる初心者にもおすすめなサービス

以上、『日興フロッギー』のメリット・デメリット、評判でした。

日興フロッギーのデメリット3つ

  1. 100万円を超えると手数料が発生
  2. 指値注文ができない
  3. 端株優待がもらえない

日興フロッギーのメリット7つ

  1. dポイントで株式投資ができる
  2. 100円から株購入できる
  3. 100万円まで購入手数料0円
  4. 配当や株主優待がもらえる
  5. NISA口座に対応
  6. 情報収集をしながら投資できる
  7. スマホで手軽に投資できる

スマホとマイナンバーカードがあれば即手続きできるので、この記事を読んで気になった人は今すぐ口座開設してみましょう。

ちなみに、管理人は申し込みをしてから、たった3日で口座開設ができました。

投資を始めるなら、早いに越したことはないですよ。

  • dポイントで株が買える!
  • 100円から投資を始められる!
  • 今なら最大1,700ポイントがもらえる!