【紹介入会で39,000P】SPGアメックスの評判とメリット7つ・デメリット2つを解説

クレジットカード
【紹介入会で39,000P】SPGアメックスの評判とメリット7つ・デメリット2つを解説

陸マイラーに人気の『SPGアメックス』が気になっています。
SPGアメックスの評判やメリット・デメリットが知りたいな。

このような悩みに答えます。

この記事を書いた人

ラッコ
  • ポイ活歴1年
  • 総ポイント獲得数:約100万pt
  • Twitterのフォロワー:1,000人以上

この記事を書いている管理人は、ポイ活で生計を立てたいと思ってます。

\ Follow Me /

この記事では、実際に『SPGアメックス』(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)を2年ほど保有している管理人が、メリットやデメリット、利用者の評判を解説していきます。

結論から言うと、旅行好きやマイラーならSPGアメックスは持っていないと損をすると言っても過言ではないほど特典が満載なクレジットカードです。

とはいえ、「本当にそうなの?どんなクレジットカードなの?」と疑問に思われている方も多いと思うので、この記事を読んで参考にしてもらえればと思います。

なお、SPGアメックスに入会する際、当サイトからの「紹介プログラム」経由で入会することで、通常より+6,000ポイントの最大39,000ポイントを獲得することができます。

「説明はいいから早く紹介経由で入会したい!」という方は、以下をクリックして飛んでください。

  • マイル還元率1.25%!
  • ホテル無料宿泊特典が毎年もらえる!
  • 当サイト経由の入会で最大39,000P!
2020年11月現在、紹介申し込みよりも多くのポイントを獲得できるキャンペーンはありません。

SPGアメックスの特徴

SPGアメックスの特徴
本会員カード年会費34,100円(税込)
家族カード年会費17,050円(税込)
ポイント還元率3%(100円=3P)
マイル交換レート3P=1マイル
マイル還元率1〜1.25%
国際ブランドAMEX

SPGアメックス』は、マイル還元率が最大1.25%と高く、高級ホテルでのVIP待遇や無料宿泊特典が毎年もらえるなど、旅行好きには欠かせないクレジットカード。

陸マイラーにとっては必須レベルと言われるほど、魅力的な特典が満載です。

SPGアメックスのおかげで、ファーストクラスやビジネスクラスを利用して、ハワイに無料で旅行できたという人もいるみたいですね。

事務局
管理人

ポイ活でマイルを効率良く貯めたい場合には、ぜひ持っておきたいカードです。

SPGアメックスのデメリット2つ

SPGアメックスのデメリット

まず最初に、『SPGアメックス』のデメリットを2つ解説しますね。

  1. 年会費が高い
  2. プライオリティ・パスが付帯されない

順番に見ていきます。

デメリット①:年会費が高い

SPGアメックスの年会費は34,100円(税込)で、家族カードは17,050円(税込)とクレジットカードの中でも高い部類に入ります。

楽天カード』など、年会費無料でも優秀なクレジットカードがたくさんある中、3万円超えの年会費はネックに感じるかもしれません。

ですが、SPGアメックスには年会費をペイできるほどの特典があるので、年会費は実質無料と考えても良いでしょう。

さらに、紹介経由で入会することにより最大39,000ポイントがもらえるので、初年度は余裕で元が取れてしまいます。

事務局
管理人

特典については、後ほどメリットの部分で紹介しますね。

デメリット②:プライオリティ・パスが付帯されない

SPGアメックスには、アメックスゴールドには付帯している「プライオリティ・パス」が付帯していません。

プライオリティ・パスは、世界500都市・1200か所以上の空港ラウンジが利用できるサービスです。

プライオリティ・パスの会員になれば、ラウンジで軽食がとれたり、アルコールが飲めたり、新聞や雑誌等も準備されているなど、快適な時間を過ごすことができます。

年会費10,800円(税込)の『楽天プレミアムカード』でさえ付帯しているのに、年会費3万超えのSPGアメックスに付帯していないのはデメリットと感じます。

管理人
管理人

プライオリティ・パスはあるに越したことはないですね。

SPGアメックスのメリット7つ

SPGアメックスのメリット

続いて、『SPGアメックス』のメリットを7つ紹介します。

  1. 最大1.25%のマイル還元率
  2. ホテル無料宿泊特典が毎年もらえる
  3. 「Marriott Bonvoy」のゴールドエリート会員になれる
  4. 空港ラウンジが1名同伴で利用できる
  5. 海外旅行傷害保険が自動付帯
  6. アメックスのキャンペーンに参加できる
  7. 紹介入会で最大39,000ポイント

順番に見ていきます。

メリット①:最大1.25%のマイル還元率

SPGアメックスを利用すると、マリオットポイントが貯まります。

マリオットポイントは、ANAやJALをはじめとする40種類以上のマイルへ手数料無料で交換できる優れたポイントです。

通常の交換レートは「3ポイント:1マイル」のため還元率は1%となりますが、60,000ポイント以上をまとめてマイルに交換することで、15,000ポイントのボーナスポイントがもらえます。

  • 30,000ポイントを交換 → 10,000マイル(還元率1%)
  • 60,000ポイントを交換 → 交換時に15,000ポイント上乗せ → 25,000マイル(還元率1.25%)

特にJALマイルに関しては、どのJALカードよりも還元率が高いので、JAL派にはぜひおすすめしたいカードです。

管理人
管理人

「ANA TOKYUルート」のように煩雑な手続きを必要としないのもメリット。

メリット②:ホテル無料宿泊特典が毎年もらえる

SPGアメックス最大のメリットが、このホテル無料宿泊特典です。

50,000ポイント分までの「Marriott Bonvoy」参加ホテルを対象に、2名分まで1泊1室の無料宿泊ができます。

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)とは

世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が提供する会員プログラムです。

加入することで、貯めたポイントで宿泊料金が割引されたり、会員限定セールに参加できたり、客室の無料アップグレードなどの特典が用意されています。

ホテルは、1〜8のカテゴリーにランク付けされており、カテゴリーの数字が大きくなるほど、よりラグジュアリーなホテルに分類され、宿泊に必要なポイント数も多くなります。

各カテゴリーの必要ポイント数

カテゴリーオフピーク(閑散期)スタンダード(通常期)ピーク(繁忙期)
15,0007,50010,000
210,00012,50015,000
315,00017,50020,000
420,00025,00030,000
530,00035,00040,000
640,00050,00060,000
750,00060,00070,000
870,00085,000100,000

50,000ポイントまでの無料宿泊と交換できるので、スタンダード期にはカテゴリー6まで、オフピーク期はカテゴリー7まで、ピーク期はカテゴリー5までのホテルが利用できます。

残念ながら無料宿泊特典では、最上位のカテゴリー8のホテルは利用できません。

国内にある対象ホテルは、以下のとおりです。

地域・カテゴリーごとの国内ホテル一覧

地域カテゴリーホテル名
北海道4フォーポイントバイシェラトン函館
6キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
6シェラトン北海道キロロリゾート
7ウェスティン ルスツリゾート
宮城5ウェスティンホテル仙台
千葉7シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
東京5ACホテル東京銀座
5アロフト東京銀座
5シェラトン都ホテル東京
5コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
5モクシー東京錦糸町
6コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
6ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション
6東京マリオットホテル
6メズム東京、オートグラフ コレクション
7ウェスティンホテル東京
8ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町、ラグジュアリーコレクションホテル
8ザ・リッツ・カールトン東京
8東京エディション虎ノ門
横浜5横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
山梨5富士マリオットホテル山中湖
長野4コートヤード・バイ・マリオット白馬
6軽井沢マリオットホテル
静岡5伊豆マリオットホテル修善寺
愛知4フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港
5名古屋マリオットアソシアホテル
奈良6JWマリオット・ホテル奈良
滋賀5琵琶湖マリオットホテル
和歌山5南紀白浜マリオットホテル
京都6ウェスティン都ホテル京都
8ザ・リッツ・カールトン京都
8翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
大阪4モクシー大阪本町
5コートヤード・バイ・マリオット大阪本町
5コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション
5シェラトン都ホテル大阪
6ウェスティンホテル大阪
6大阪マリオット都ホテル
7ザ・リッツ・カールトン大阪
7セント レジス ホテル 大阪
兵庫4ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス
4神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
広島6シェラトングランドホテル広島
宮崎4シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
沖縄6オキナワマリオットリゾート&スパ
7シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
7ルネッサンス リゾート オキナワ
8イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古
8ザ・リッツ・カールトン沖縄

通常50,000ポイントを貯めるには約167万円のカード利用が必要ですが、たった34,100円の年会費を払うだけでもらえるのでコスパは最高ですね。

さらに、この無料宿泊特典にはブラックアウト(設定除外日)がないため、空室さえあれば夏休みや年末年始のピーク時にも利用できます。

入会初年度に限りこの特典は付与されませんが、次年度以降カード会員を継続することで毎年付与されます。

特典付与のタイミングは、年会費を支払ってから約1か月半〜2ヶ月後で、有効期限は付与日から約1年間となっています。

管理人
管理人

これだけで年会費の元が余裕で取れる太っ腹な特典です。

メリット③:「Marriott Bonvoy」のゴールドエリート会員になれる

SPGアメックスに入会すると、「Marriott Bonvoy」の会員ステータスが「ゴールドエリート」になります。

本来ゴールドエリートになるためには、「Marriott Bonvoy」参加ホテルで年間25泊の宿泊が条件となっています。

Marriott Bonvoyの会員ランク

会員ランクランクアップ条件
メンバー(平会員)0~9泊/年
シルバーエリート10泊/年
ゴールドエリート25泊/年
プラチナエリート50泊/年
チタンエリート75泊/年
アンバサダーエリート100泊/年+$200利用

仮に1泊2万円とした場合、ゴールドエリートになるには約50万円の出費が必要となります。

管理人
管理人

50万円はかなりの出費ですね…!

それが、SPGアメックスを保有するだけでランクアップすることができます。

しかもゴールドエリートになることで、宿泊時に以下のようなサービスが受けられるようになります。

  1. 客室のアップグレード(※空室状況による)
  2. 14時までのレイトチェックアウト
  3. 滞在分の25%ボーナスポイント
  4. 250 or 500ボーナスポイントのウェルカムギフト
  5. 客室内高速インターネットの無料利用
  6. 会員限定料金

この中でも特に嬉しいサービスが、客室のアップグレードですね。

対応してもらえるかどうかはチェックイン時の空室状況にもよりますが、運が良ければさらにラグジュアリーな空間で、ホテル時間を楽しむことができますよ。

メリット④:空港ラウンジが1名同伴で利用できる

SPGアメックスを持っていると、国内28か所の空港とハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港 (旧・ホノルル国際空港)にある合計43の空港ラウンジが無料で利用できるようになります。

しかも、同伴者1名まで無料で利用できます。

管理人
管理人

空港ラウンジが無料で使えるクレジットカードはたくさんありますが、同伴者まで無料というカードは珍しいので貴重です。

メリット⑤:海外旅行傷害保険が自動付帯

SPGアメックスの海外旅行傷害保険は、旅行代金をSPGアメックスで支払わなくても適用される「自動付帯」となっています。

保険金額は下がりますが、カード会員本人だけでなく家族にも保険が適用されるのもメリット。

SPGアメックスを持っているだけで、自動的に保険の対象になるのはお得です。

さらに、旅行代金をカード払いすることで適用される「利用付帯」になると、保険内容がさらにグレードアップします。

「自動付帯」と「利用付帯」それぞれの保険内容は、以下のとおりです。

【海外旅行】自動付帯の保険内容

保険金の種類本会員本会員の家族家族カード会員家族カード会員の家族
傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円最高1,000万円保険適用外保険適用外
傷害治療費用保険金最高200万円最高200万円保険適用外保険適用外
疾病治療費用保険金最高200万円最高200万円保険適用外保険適用外
賠償責任保険金最高4,000万円最高4,000万円保険適用外保険適用外
携行品損害保険金1旅行中最高50万円
(免責3,000円/年間限度額100万円)
1旅行中最高50万円
(免責3,000円/年間限度額100万円)
保険適用外保険適用外
救援者費用保険金保険期間中
最高300万円
保険期間中
最高300万円
保険適用外保険適用外

【海外旅行】利用付帯の保険内容

また、SPGアメックスには、航空機遅延費用補償も無料付帯しています。

航空機遅延費用補償とは

予定していたフライトが遅延・欠航になった場合や、預けたスーツケースが遅延・紛失した際に、その費用を負担してもらえるという非常に便利な補償。

SPGアメックスの航空機遅延費用補償には、以下の4つの補償が含まれていて、海外旅行にのみ適用されます。

  1. 乗継遅延費用:1回の到着便の遅延につき最高20,000円まで
  2. 出航遅延・欠航・搭乗不能費用:1回の出航遅延・欠航・運休・搭乗不能につき最高20,000円まで
  3. 受託手荷物遅延費用:1回の受託手荷物の遅延につき最高20,000円まで
  4. 受託手荷物紛失費用:1回の受託手荷物紛失費用につき最高40,000円(※受託手荷物遅延費用と合計で60,000円)
管理人
管理人

航空機遅延費用補償が付帯しているクレジットカードは数少なく、普通は有料の特約扱いになることも多いです。

メリット⑥:アメックスのキャンペーンに参加できる

SPGアメックスは当然AMEXブランドのカードなので、アメックスが開催するキャンペーンに参加できます。

アメックスでは、最近キャッシュバック系のキャンペーンが頻繁に開催されています。

過去に開催されたキャッシュバックキャンペーンの一例

  • Yahoo!ショッピングで20%キャッシュバック
  • Yahoo!ショッピングで15%キャッシュバック
  • 地域のお店で30%キャッシュバック
  • ローソン・すき家で20%キャッシュバック
  • セブンイレブンで20%キャッシュバック

中には、SPGアメックスが対象外となる場合もありますが、持っているだけでお得なキャンペーンを利用できるのはありがたいですね。

メリット⑦:紹介入会で最大39,000ポイント

SPGアメックスには入会特典があります。

SPGアメックスの入会特典

  • 入会後3ヶ月以内に10万円以上のご利用で30,000ポイントプレゼント

この特典にカード利用の3,000ポイント(10万円の3%分)が加算され、最大33,000ポイントがもらえます。

管理人
管理人

これだけでも初年度の年会費を97%カバーできますが…

ですが、紹介経由で入会することにより、さらに6,000ポイントを上乗せできます。

合計39,000ポイントとなり、これなら年会費の元が余裕で取れるようになります。

ちなみに、SPGアメックスはポイントサイトでの取り扱いもありますが、紹介経由での入会が最もお得です。

公式サイト・ポイントサイト・紹介経由の比較表

特典公式サイトポイントサイトカード会員紹介
入会特典33,000円33,000円33,000円
ボーナス特典なし2,000円6,000円
合計33,000円35,000円39,000円

また、紹介経由で入会すると、公式サイトから申し込むより審査が通りやすいというメリットもあります。

絶対に審査が通るとは限りませんが、通過する可能性は確実に上がります。

管理人からもご紹介ができますので、よろしければご利用ください。以下から紹介フォームに飛べます。

管理人
管理人

件数はまだ少ないですが、これまでに3名の紹介実績があります。

  • マイル還元率1.25%!
  • ホテル無料宿泊特典が毎年もらえる!
  • 当サイト経由の入会で最大39,000P!
2020年11月現在、紹介申し込みよりも多くのポイントを獲得できるキャンペーンはありません。

SPGアメックスの評判

SPGアメックスの評判

SPGアメックス』を実際に利用した人の「良い評判」と「悪い評判」の両方を紹介していきますね。

SPGアメックスの悪い評判

まずは、SPGアメックスを利用した人の「悪い評判」を紹介します。

悪い評判では、特に「年会費が高い」という声が多かったですね。

たしかに年会費3万超えは高いので、旅行にあまり行かない方やマリオット系ホテルに興味が無い方には適していないカードだと思います。

逆に、旅行好きの方や年に1度はラグジュアリーな時間を体験したいという方にとっては、年会費以上の特典が得られるので非常にお得なカードと言えます。

ただ、今はコロナの影響でホテル無料宿泊特典も利用しにくいという状況でもあるので、その点も考慮された方が良いでしょう。

SPGアメックスの良い評判

続いて、SPGアメックスを利用した人の「良い評判」を紹介しますね。

良い評判では、「年会費以上の価値がある」「マイル還元率が高い」「VIP待遇がある」などの声がありました。

やはり、マイル還元率が最大1.25%であったり、ホテル無料宿泊特典があるなど、旅行好きやマイラーの方にとっては、高い年会費を払ってでも保有するメリットがあるようです。

SPGアメックスの特典をフルに活用できる方は、ぜひとも持っておきたいカードと言えるでしょう。

  • マイル還元率1.25%!
  • ホテル無料宿泊特典が毎年もらえる!
  • 当サイト経由の入会で最大39,000P!
2020年11月現在、紹介申し込みよりも多くのポイントを獲得できるキャンペーンはありません。

SPGアメックスの評判とメリット・デメリット:まとめ

旅行好き・マイラーには必須の特典満載なクレジットカード

以上、『SPGアメックス』のメリット・デメリット、評判でした。

SPGアメックスのデメリット2つ

  1. 年会費が高い
  2. プライオリティ・パスが付帯されない

SPGアメックスのメリット7つ

  1. 最大1.25%のマイル還元率
  2. ホテル無料宿泊特典が毎年もらえる
  3. 「Marriott Bonvoy」のゴールドエリート会員になれる
  4. 空港ラウンジが1名同伴で利用できる
  5. 海外旅行傷害保険が自動付帯
  6. アメックスのキャンペーンに参加できる
  7. 紹介入会で最大39,000ポイント
  • マイル還元率1.25%!
  • ホテル無料宿泊特典が毎年もらえる!
  • 当サイト経由の入会で最大39,000P!
2020年11月現在、紹介申し込みよりも多くのポイントを獲得できるキャンペーンはありません。

最後に、他にもおすすめなクレジットカードのリンクも貼っておきますね。

おすすめのクレジットカード

  1. 楽天カード:楽天市場で必須のカード
  2. エポスカード:ゴールドカードへアップグレード可能
  3. Visa LINE Payクレジットカード:驚異の還元率3%
  4. イオンカードセレクト:クレカ・WAON・キャッシュカードの1枚3役
  5. JCB CARD W:新規入会で最大14,500円